« 酢抜きフィッシュ。 | トップページ | 『カポーティ』(ネタバレで) »

2006/10/10

フェデラーAERAと、サフィンブログ。

ジャパン・オープン決勝見逃したついでに
もうひとつ、フェデラー表紙のAERAも見逃したか!
と今日一日うっかり気分でいっぱいだったんですが、
なんだ、まだでしたね。今週分かな。

気を抜かずにカバー・ストーリーをちゃんと
チェックしなけりゃなりません。

以前ノエル兄さんが表紙だったとき
ビッグになったワーキング・クラス、ってのが
話の8割になってて、一般における
オアシスの重要ポイントってやっぱそこか、と
なんだかあらためて発見!な気分に。

ふだんマニアワールドに住んでると
一般認識がどうなってるのか
ちっともわからなくなってくるんですけど、
ここらで一般のフェデラー認識を
さぐりたいと思います。

なにしろ今までテニスと関係ないところで
フェデラーの話聞いたことない。
なので貴重な機会。

本屋にそれが並んでるところを是非
目で確かめてこなけりゃなりません。
ほんとは中吊りがなにより見たいんですが、
(今の時分だとコピーは核かな…)
たぶんうまくかちあわないと思うので。

ひとまずハンサムに写ってますように!


ところで引き続いて今週のATPブログは、
サフィン兄さんです。

自分はネット人間じゃないから
ブログで自分のことうまく書けまい、
って言ってるとおり、そして
つまらなくっても俺のせいじゃないよ、
と先手を打ってるとおり、
あほチャーミングなパフォーマンスに反して
実は慎重ないい男、サフィンのブログは
驚くほどツッコミポイントがない。
出来事そのまんまかよ!みたいな。

そしてジョークのテンションがいやに低い。
家族会議してトニー・ソプラノみたいな
気分だった、って書いてあっても一瞬スルー。
ああ、ドラマ"The Sopranos"。
それって、ジョークなんですよね…?

でもこのテンションこそがまさに
インタヴュー時のサフィン…。
やる気のなさそうなシニック笑顔で
ユーモア垣間見せ、みたいなとこが。

まあサフィンのブログなんて
載ってる写真がハンサムなら
なんでもいいんじゃないでしょうか!
(そんなことばっかり)

|

« 酢抜きフィッシュ。 | トップページ | 『カポーティ』(ネタバレで) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/12231976

この記事へのトラックバック一覧です: フェデラーAERAと、サフィンブログ。:

« 酢抜きフィッシュ。 | トップページ | 『カポーティ』(ネタバレで) »