« Vが。ペーストが。 | トップページ | 大会4日目、アガシを称える。 »

2006/09/01

大会3日目、サフィン男前!に尽きる。

きました。ムラッ気の王様マラト・サフィン。
いつもながら超男前。
あの自意識過剰な感じがたまらない。

チェコのロビン・ヴィクに対して第1セットは圧倒的。
ヴィクがなんとか脚の間からうったショットが
エンドラインぎりぎりに返ってきたときとか、
頭振りながら口の端引き上げて笑う
サフィンの余裕顔がたまらん。超男前!
ほかになにも言うことないです、もう。

あのアホっぽいちゃめっ気、それと相反する
もののわかったシニシズム。
これぞ男前と言わずして一体なにを!


ところで第1セット途中、ヴィクは『ホーム・アローン』の
ケヴィンに似てるから仲間内でのあだ名がケヴィン、て、
マコーレ・カルキンと、似てる、か…?
あれが似てるなら、サフィンとベッカムは兄弟だろう。


で、第4セットはヴィクの粘りでフラストレーション
溜まってきたサフィンが叫ぶ。
その度に笑えてしょうがない。素敵。アホだ。
ラケット叩きつけようとして2度も振りかぶって
結局投げずに自分抑えてみるところとか!

第8ゲーム、ヴィクのサーヴィス、
ゲームカウント3-4でのデュースは
山場だけあって両者ともかなりの粘り。
そしてデュース5回目にしてとうとう
ラケット叩きつけるサフィン。
お約束が見れてすごく嬉しい。
ジャックナイフ見れなかったけどもういいや。

結局6回にしてサフィンがブレイク。
そのまま第9ゲームもとって、
結果6-1 6-1 3-6 6-3でサフィン勝利。
ラケット、明らかに折れた音してたのに、
結局そのままでしたね…。

で、そりゃ勝てば気分はいいけど、
まだ1回戦だから浮かれてはいられないさ、
っていうインタヴューまで、サフィンはなんだって
ああもアホシニカル男前なんですかね。めろめろだ。


ほかのみなさんは、
まずヒューイットが昨日のサスペンディッドゲーム
無事勝ってほっとしました。

そしてロディックがお誕生日に負けたりしなくて
よかった、ていうか強い!って感じで2回戦突破。

フィリポーシスにしっかり勝ったナダルは、
今日もチャーミングな笑顔でした。
ガッツポーズで吠えてると勇ましいがな。
そのぶん力抜けたときがいつもながらかわいいな。

ところでダバディさんの赤い牛柄のTシャツ、
"VAMOS RAFA"って、ナダルTシャツですか!
どこで手に入れるものなんですか!
ていうかそれ着てリポートって…!

あと今大会のフェデラー、初めて映像見たんですが、
髪が……!すごい短く…!
思わず吹き出してしまいました…。かわいいな。
24日のナダルとのエキシビションまでは
長かったのに、いつ切ったのか。
あんな短いのはそれこそ初めて見る気がします。
あれならアガシに髪を耳にかけるマネして
からかわれたりはするまい!

|

« Vが。ペーストが。 | トップページ | 大会4日目、アガシを称える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/11711213

この記事へのトラックバック一覧です: 大会3日目、サフィン男前!に尽きる。:

« Vが。ペーストが。 | トップページ | 大会4日目、アガシを称える。 »