« マレー大躍進。 | トップページ | ロディック、復調間近。 »

2006/08/19

お疲れマレー、つまずきながらもまたもや大きな勝ち星。

Cheerup_murray060817 "Weary Murray stumbles to another big victory"

マレー、苦労しながらもベスト8に進む。
勝ってくれてよかった…。フェデラーに勝って
ジネプリに負けたりしたらわけわからん。

内容は7-6 (7/3), 2-6, 6-4 で2時間越え。
インタヴュー読むと、ほんと疲労困憊!
って感じでちょっと笑った…。

湿度高いし暑いし疲れてるし脚は痛むし
息も出来ないほど暑いしポイントごとに休みたいのに
ジネプリ元気だし最後なにも考えられないし
もうダメかと思った!みたいな。

で、そのお疲れ話の一部が↓。

「これだけたくさんの試合(16日間で13試合)
をしたあとで疲れないツアー中の選手なんて
そういないと思うよ、まあナダルみたいなのを除いて
だってフェデラーでさえも先週カナダで優勝してから
ここへ来たあと、疲れてるって言ってたしね…」

って、ナダルってなんだと思われてるんでしょうね…。
全然関係のない試合話の中で、いきなり
体力のオニとしての例のためだけに登場する。

さてQtr.ファイナル、次はロディックとなので
またアンディ対決ですね。
敵地アメリカで奮闘してるマレーに
がんばってもらいたい気がしますが。
いっそ優勝でもすればいいんじゃないかな!
…例のナダルがいるからダメか。



21日には全米オープンの出場選手および
drawsなんかが発表されますが、
気になってるのがアンチッチ。彼は出るんですか?
ウィンブルドン以来なんのトーナメントも聞かない。
全米後のチャイナ・オープンに出る予定はあるらしいですが。

とか思ってたら、アンチッチ全米出ないんですって…?Injury_ancic01_1
("Mario Ančić definitivno propušta US open"http://www.vecernji-list.hr/newsroom/sports/more/612420/index.do)
水上バイクだかなんだかで靭帯痛めたとかなんとかで…。ばかだ。
テニスで痛めるならともかく!

アンチッチは法律家になるつもりだ、って読んでから、
(ツアー中も本持ち歩いて勉強してますって、
プロスポーツ選手が。なんてがんばり屋なんだ…。)
まあテニスで多少の失敗があってもいいんじゃない、
って鷹揚な気分なんですが、さすがに
グランド・スラムひとつ逃すのは惜しい。
勉強でもしながら、はやく脚治せるといいね。

|

« マレー大躍進。 | トップページ | ロディック、復調間近。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/11502121

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れマレー、つまずきながらもまたもや大きな勝ち星。:

« マレー大躍進。 | トップページ | ロディック、復調間近。 »