« 笑えない007はつらくないのか。 | トップページ | 全米大会1日目。 »

2006/08/29

ウサギとマクレガーさん。

レニー・ゼルヴィガーがピーター・ラビットの作者
ビアトリクス・ポターを演じる伝記もの映画、
『Miss Potter』(ひねりゼロ)の公開にあわせて
湖水地方が日本人観光客の増加を狙ってる、
って記事を読んで初めてこの企画知りました。

話の主軸は男性優越主義male chauvinismとの戦い、
それと編集者ノーマン・ウォーンとの絆、ってことなので、
ヴィクトリア朝のレニーはいいんじゃない、
で、ウォーン氏は誰なの、って思いながら
キャスト調べてみたんですが…。

これ、ノーマンがユアン・マクレガーってのが
たまらないんですけど…!

ピーター・ラビットっていったらマクレガーさんの庭を
めちゃめちゃにするいたずらウサギどもと、
それを追いまわすマクレガーさんの
死闘の物語なんじゃないんですか?

マクレガーさん、確かピーターのお父さん
食っちゃってますよね。(まさに生死かけてる)
みんなそこらへん、絶対笑ってると思うんですけど!
わたしも笑いすぎた…!


いやあそれにしても、ユアンとレニーだなんて、
最強に天然カップルキャストですね。
別にピーターラビットファンじゃないですけど、
これは見たくなってきた。


↓元記事。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20060823f3.html

|

« 笑えない007はつらくないのか。 | トップページ | 全米大会1日目。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/11657911

この記事へのトラックバック一覧です: ウサギとマクレガーさん。:

« 笑えない007はつらくないのか。 | トップページ | 全米大会1日目。 »