« 懸案のタイムテーブル。 | トップページ | 大会6日目、新時代。 »

2006/07/02

『CSI: 5』、これだけはどうしても!

#5.11『ホームズ最後の夜』

あんまり真面目に見てなかったくせに
ツッコムのもどうかと思うんで、多くは言いませんが、
紙で指を切ったとき紙に血ってつきますかね…?

紙って割合鋭利だから、スパッ、イテッ!ってなっても
見た目よくわからないのがふつうじゃないですか。
皮膚を引っぱってみたら切れてて、あとから
血が滲んでくるとか、なんか痛痒いと思ったら
実はいつの間にか切ってたとか。

紙に血って…?長い間生きてきて、かなりの回数
指を切ってきましたが、そんなの見たことない。
鋭利度の低いダンボールで切ったときだって、
血なんかつきゃしないですよ!

それともよっぽど深く切ったらあんなことになるんですかね…。
ルミノール反応が出ただけ、とかだったら
まだわかるんですけど、あんな古い稀覯本に
べったり血が、って。
昔の紙ってどれだけ丈夫なノコギリ状なんですか。
ゆっくり肉をえぐらないとそんなことには…。

|

« 懸案のタイムテーブル。 | トップページ | 大会6日目、新時代。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/10820066

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI: 5』、これだけはどうしても!:

« 懸案のタイムテーブル。 | トップページ | 大会6日目、新時代。 »