« 『ミディアム』#3、どうにも夫が。 | トップページ | 27日木曜、前夜祭。 »

2006/07/24

『コールドケース2』#4、キャッシュサントラ。

#4: "ボス The House" ※ネタバレ


この回はサントラがジョニー・キャッシュで、
もう頭の中がすっかりジョニー・キャッシュモードに。


しかしこのドラマのすごいところは、
やっぱりエンディングのシーンですね。
事件が解決したあとに始まる過去と現在だとか
現実とあるはずのない幸せな情景だとかが
交錯するあのエンディング! 
毎回、ああなんてセンチメンタル!って
あのつくりに感心します。カタルシス満載。
そしてそのあとに出る、"Jerry Bruckheimer Television"
に、ああジェリーのやることに間違いはねえや!って
あの万人のツボをもれなく押す大衆性に感嘆します。
ほんとすごいよあの会社!

そして今回のそのエンディング曲は、
キャッシュのラブソング"Flesh And Blood"。

繰り返される
Flesh And Blood need Flesh And Blood
And you're the one I need
てフレーズにのせて、ボートの上で寄り添い合う
若い恋人たちから現夫妻への映像の切り替え、
つぶれた夫の指、なんてものを流す。
思わず胸掴まれた…。
ええもう十二分に、一途な愛の強さってやつを表してます。
さらに順番に挟まれる元囚人現老人たちの
微幸せ微さみしげ映像がなんとも。
ああなんてカタルシス…。
ジェリーTV万歳。


ところで途中でボビーの夫が、
私のことはいいから、この人たちに
あの話をしてあげなさい、みたいなこと言って
ボビーに若き日のハンクとのラブ話をさせてますが、
そしてボビーは、そんな夫をさして
彼はほんとに理解のある優しい人なの、
みたいなこと言ってますが、
夫が実はハンクだったとしてみれば、
それは単なるノロケなんじゃ…。
しかも不要に遠回りな…。

どう思い返してみても、別に妻が刑事たち相手に
昔の男との情熱的でロマンチックな思い出
話す必要どこにもねえじゃん!妻の口を通したノロケか!

そしてその刑務所から脱走してきた
情熱ハンクのボビーへの告白シーンでは
"Ring Of Fire"。 たしか。違うか、脱走待ちシーン?

Love is a burning thing
and it makes a firery ring
bound by wild desire
I fell in to a ring of fire...

で始まるこの曲、サビ部分の
俺は燃える火の輪に落ちる、
火はますます燃え盛る、ってところが
君に逢いたい一心で脱走してきちゃったんだ、
っていう恋に落ちた男のバカな一途さが
うまくはまって微笑ましい。

ていうかこの歌自体が相当かわいいと思うんですけど。
サビのdown down downの繰り返しとか、
burns burns burnsの繰り返しとか、
好きでどうにもならないんだよー的な
かわいげと情熱に溢れる…。

特にこの2番が。
まさにかわいげと情熱!

The taste of love is sweet
when hearts like our's meet
I fell for you like a child
oh, but the fire went wild..

I fell in to a burning ring of fire
I went down,down,down
and the flames went higher.
And it burns,burns,burns
the ring of fire
the ring of fire.


で、曲の全リストは以下だったらしいですよ。
コールドケースはどうも80年代ミュージックの回が
多い気がするので、80年代を鬼門とするわたしには
あんまりサントラが嬉しいことはないんですが、
(それが売りなのに)今回はたのしかったです。
ていうか全編同じアーティスト、ってこと自体が
そういえばレアでした。すごいですキャッシュ。

Folsom Prison Blues
Orange Blossom Special
I Got Stripes
Dirty Old Egg-Sucking Dog
Cocaine Blues
Ring Of Fire
Will The Circle Be Unbroken
Give My Love To Rose
Flesh And Blood

|

« 『ミディアム』#3、どうにも夫が。 | トップページ | 27日木曜、前夜祭。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/11077981

この記事へのトラックバック一覧です: 『コールドケース2』#4、キャッシュサントラ。:

« 『ミディアム』#3、どうにも夫が。 | トップページ | 27日木曜、前夜祭。 »