« 逆流牛肉。 | トップページ | クリスピアン王子の行き先。 »

2006/06/15

すでにウィンブルドンに気持ちがシフト。

全仏ネタおさらいしようにも、すでに巷のニュースが
ウィンブルドンです。テニス選手ってすごいですよね。
たった2週間しかないのに、ウィンブルドンまでの間に
どこの大会行って調整してるかって、そういう話。

ナダルはあれだけクレイの王様なのに、芝となるとそうはいかない、
ってことで次のウィンブルドンを注目する感じ。
この1年の芝での勝ち試合は去年のウィンブルドンの
1回戦だけなんですって? 
クレイと芝でのこの対照は、ナダルのプレースタイルをよく反映してますね。

フェデラーはもちろん4連覇なるか?ってところで。
古くはウィリアム・レンショーの6連勝(別にシャレでは…)とか、
オープン化以降ではボルグ5連勝とかも含めて、ウィンブルドンは
連勝記録がゴロゴロしてるんで、これを更新するのは
なかなか大変ですよね。


しかしウィンブルドンは男子・女子が
"Gentlemen"と"Ladies"なのがほんと…
(ほかの大会はもちろんMenとWomen)
いやらしいなあ英国!

格式を重んじて白いウェア着用義務、ってところとかも、
何様だ!って感じですよね。流石ですよね。


で、すでに出場取り止め組にコリアがあがってます。
肘が治らないらしい。
まあコリアは全仏でこそ最も見たかったともいえるわけですが、
2大会続けて見られないのは残念。

あとはロディックとかナルバンディアンとか…。
全仏リタイア組はどうなるんでしょうね…。
ロディックなんかまさに芝向きなんだから、もったいない。
まあ出て順調に勝ち進んだところで、結局
フェデラーに粉砕されるんでしょうけど…。
(2004、2005とも決勝フェデラーvs.ロディック。)

|

« 逆流牛肉。 | トップページ | クリスピアン王子の行き先。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/10525542

この記事へのトラックバック一覧です: すでにウィンブルドンに気持ちがシフト。:

« 逆流牛肉。 | トップページ | クリスピアン王子の行き先。 »