« いよいよ全仏です!ラテンです! | トップページ | 大会2日目、見かけとあだ名の話。 »

2006/05/29

大会1日目。順当。

今日はシード選手全員順当な勝ちぶりでしたね。
女子ではモレスモが今日も美しくかわいかった。
あの人はほんとに魅力的ですね。
インタヴューとかでしゃべってるときがすごくかわいい。
ディナラ・サフィーナはほんと、兄さんのサフィンに似てる。
兄妹ってすごいですね。顔から体格までそっくりだ。
男版サフィンと女版サフィーナって、そのまんまだ。

男子はナルバンディアンがバブリンカに。
バブリンカはがんばったようだ。ロブレド快勝。
ヘンマンはデンマークのカールセンと。
勝ってよかった。ヘンマンにはなんかいつもどきどき(ていうよりハラハラ)する。
若手の台頭が目覚しい今、ベテランにはがんばって欲しいです。

で、フェデラー対ディエゴ・ハルトフィルド(アルゼンチン)は
第3セットの途中から放送してましたが、
第2セットであれだけがんばって取れなかったので
気持ちがちょっと落ちてますね、とか
ほんとにここまでよくがんばりましたよ、
って実況解説言ってるんですが、だったら第2セット放送してよ…。

第3セットはもう試合が一方的になっちゃって、
ハルトフィルドはあのあまりに実力差があるときに
みんなが浮かべる笑みをところどころ見せてました。
これだけ拾ってそんなところにそんなボール返されたら
もうどうにもできないよね!って笑っちゃってる感じ。
諦めのさわやかな笑顔。若者っていいね。

でもフェデラーのunforced error 49ってなに。
今大会もそんな調子なんですか?
あのクレイの王様に勝つにはそれはちょっと厳しいですね。
最後のグランドスラム、全仏を本気でとりにきたフェデラー、
今年はクレイコートの大会にも例年以上に出場、って、
そのたびにナダルに負けてたんじゃないんですかね…。




とか思ってたら、試合後にインタヴューアがきっちり
あなたにしてはとても珍しいことに、49のunforced errorがありましたね。自分のプレイに評価をつけるとしたらどうですか?
ってつっこんでて、
あなたが言ったようにエラーの数だけでいったら明らかにいいとは言えないよね。(微笑み) だけどどのエラーがアンフォースド(避けられない)でどれが違う(避けられる)んだろう? それは主観的なものだよ...
って反撃してます…。この微笑みってのがジョークまじりなのか
本気の反撃なのかわからないのが怖い…。
(仏語インタヴューから英訳版を経由しないとわからないので
いつも以上に記事のニュアンスがまるでわからない)
ひとまずすいません、わたしも謝っときます…!

|

« いよいよ全仏です!ラテンです! | トップページ | 大会2日目、見かけとあだ名の話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/10293879

この記事へのトラックバック一覧です: 大会1日目。順当。:

« いよいよ全仏です!ラテンです! | トップページ | 大会2日目、見かけとあだ名の話。 »