« 『抹殺者』不思議宗教もの感想。 | トップページ | 『レッド・バイオリン』英国編浮いてますよ感想。 »

2006/02/12

アウト・オブ・ファウンテインズ。

『Out of State Plates』 Fountains of Wayne

アウトテイクばかりを集めた2枚組みですが、
このポップなクウォリティには結構やられます。

ていうかファウンテインズの中で、実はこれがいちばん好きかも。
ほかのももちろん、ギターポップの心のよりどころ、
って言ってもいいくらいすごくいいんですが、
手堅くまとまりすぎてて、何回も聴き返せないんですよね。
3周目とかに入ると、あまりにかっちりポップしてるんで
頭の容量全部満たしちゃって、もういいや、って感じに。

これはアウトテイクだけあって、構成にちょっと遊びとかスキがあるので、
結構飽きない。2枚組だからぐるぐる回して聴いちゃうし。
あと待望の"...Baby One More Time"が収録されてたり!
え、そりゃもちろんブリトニーの…。
これ、曲よかったんだね、っていうまさにカヴァー冥利な感想を
みんなに抱かせた名カヴァー曲でございます。

ともかくベストでも新曲でもないのに、破格の曲のよさと
バラエティに富んでるのに全体でまとまりがある、という
とても好きな、そしてお買い得な2枚組。
ふつうのアルバム2枚にしてもだせるよ。

そういえば映画のために書き下ろした曲とか入ってないのが残念です。
どうやったら音源として入手できるのか…。

|

« 『抹殺者』不思議宗教もの感想。 | トップページ | 『レッド・バイオリン』英国編浮いてますよ感想。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/10198681

この記事へのトラックバック一覧です: アウト・オブ・ファウンテインズ。:

« 『抹殺者』不思議宗教もの感想。 | トップページ | 『レッド・バイオリン』英国編浮いてますよ感想。 »