« 『13ゴースト』サイキック感想。 | トップページ | 『The Office:クリスマス・スペシャル』不覚泣き感想。 »

2005/12/25

『テキサス・チェーンソー』妖精さんは?感想。

(原題:『The Texas Chainsaw Massacre』)2003年
※ちょっとしたネタバレ(ピンク字)はそこらにあるので、
気になる人は薄目で、モニターに対して斜め45°から見てください。
オチバレは始まる前に註入ります。


あーあ、やっちゃった…。

名作『悪魔のいけにえ』のリメイクですが、何がやりたかったのか
さっぱり…。新しい発想も何もなく。
同じものをわざわざリメイクするのってなんなんですかね。
『サイコ』リメイクもひどいな!って思いましたが、
どうも名作を自分でつくったかのように錯覚したい監督というか、
ネームバリューで客呼びたい製作陣というか、そういう思惑ばっかりのような。
ホラー美学なんて全然ですよ。

しょっぱなから悲鳴を上げる面々の映し方のイケてなさに
力が抜けました。これはやばいぞ、と。

ていうか。レザーフェイスがかわいくないなんて…。大ショック。
造型も身ごなしも。中身も。
どうも人間臭すぎるような。
いや人間なんですけど。でももっと狂ってる方が。
ミシンでお裁縫、とか、やりすぎちゃいませんか…。(しかも足踏み式!)
ぶっちギレてればぶっちギレてるほど、あとから
かわいさが出てくるんじゃないですか。
キャラクター性とかかわいげに走りすぎると碌なことは…。
ていうかホラーモンスターが人臭いのいやです。
トラウマとか、そんなに必要ないんじゃないですか。
親近感とか同情集めてどうする。
等身大のモンスターってなんだ。

御一家様も全体に埃臭く汚く、全然素敵じゃありません。
あのちょっとしたフェアリーテイル感はどこいっちゃったんですか。
ええ、あれは妖精さん、フェアリーなんですよ!
そこのところ、狂って陰惨無邪気、みたいな魅力は残しといてほしいところ。
容姿に悩むふつうのおっさんぽかったですよね。
動きがふつうだった。

あと、人肉食って話出てなかったじゃないですか。
むしろレザーフェイスのコレクションかよ、みたいな感じで。
あのマッド一家の非日常感が、ない。
人肉屋一家の楽しい日常(つまりみんなの非日常)に闖入、っていう醍醐味が!

主人公は気持ちのよくない娘でしたね。
やばい状況にはまり込むアホ判断とその後のがんばりが
ヒロインの魅力値だと思うんですが、アホばっか…。
死体を置いてはいけないわ、そんなひどいことできないわ、
つってみんなを危機に陥れ、いざ襲われたら後ろで
切りつけられてる友達捨てて走る、みたいな。

ひどいよエリン…。死体より人の命の方が重いよ…。


(オチバレ。『悪魔のいけにえ』込み)
ラストもべつに、あれだけで胸がすくほど
フラストレーション軽くないですよ。
たかだか警官3回轢いたくらいでは!
旧作のあの白眉のラストを思い浮かべるもので、
どうにもすっきりしない。
あの体ぶるんぶるんいわせながらチェーンソー振りかざし、
遠ざかるレザーフェイス。カタルシス。
今回はなあ。ブレアウィッチかよ。


旧作との比較で悪口ばっか言ってますが、
これ単独でどうかというと、ちょっとだるいホラー程度で
済むのかもしれないです。
けど、リメイクするからには元ネタ超えないと!
ていうか超えられるわけない作品をなぜリメイクするのか。
『悪魔のいけにえ』リメイクしよう、ってだけで冒瀆ですよ!(言い過ぎ)
いやほんと、フーパー先生も製作に名を連ねてなにをする気でしたか…。

|

« 『13ゴースト』サイキック感想。 | トップページ | 『The Office:クリスマス・スペシャル』不覚泣き感想。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/7820694

この記事へのトラックバック一覧です: 『テキサス・チェーンソー』妖精さんは?感想。:

« 『13ゴースト』サイキック感想。 | トップページ | 『The Office:クリスマス・スペシャル』不覚泣き感想。 »