« WILCO、アメリカの停滞。 | トップページ | 『ダメージ』組体操感想。 »

2005/12/11

日記まがいのエイリアンとかベイルとか。

ツタヤのレンタル年間1位が『エイリアンVS.プレデター』て、マジですか。
あり得るんですか、そんなの。

1.エイリアン VS.プレデター
2.ターミナル
3.オーシャンズ12
4.僕の彼女を紹介します
5.アイ,ロボット
6.Mr.インクレディブル
7.ヴィレッジ
8.コラテラル
9.カンフーハッスル
10.ボーン・スプレマシー
だそうです。

レンタル利用者はしょせんマニアだということなのか、
そんなの映画館見に行く価値なかったということなのか、
その下の『ターミナル』『オーシャンズ12』…っていう展開が
ごく納得できる分、この1位だけがミステリーなんですけど。
個人的には7位『ヴィレッジ』8位『コラテラル』の間くらいに
入ってるとしっくりくるんですけど。

みなさんそんなにエイリアンとプレデター好きでしたか。
いやわたしも映画館行きましたけど。(だってマニアだし)
ポール・W・S・アンダーソンの『バイオハザード2』を蹴った
マニアなつくり込みに笑い死にしそうになりながら
感動に打ちひしがれましたけど。ええ傑作ですよ。

でもだめ、自分の感覚が世間と一致していたなんてカン違いしちゃだめ。
結果を疑うくらいの気持ちで。
いやほんと見直すほどにあり得ない1位。


ところで『The Prestige』の新キャスト、
スカーレット・ヨハンソンについては何も言わなくていいです。
ああ二人でスカーレットを取り合うがいいさ!
そして負けるがいいさ、ベイルが!

原作読んでジャックマンVSベイルの勝敗知ってる方がいても、
教えてくれなくていいです。秘密にしといてやってください。
こうなってくるとたとえベイルが勝つんでも嫌だ。
勝負に勝って人生(恋)に負ける、とか、あり得なくもない。
いつ読むかが問題。まさか2007年まで知らない振りもできまい。

 今初めて気づいたんですけど、マジシャンなんですよね?
1900年頃なんですよね? …もう負けてもいいじゃん。
ヴィクトリア朝末期、タキシード着て舞台で芸をするベイルが見られるわけです。
いつもあんな駄作でベイルかわいいからまあいいか、って言ってる人間に、
これ以上のサービス必要ないだろう。

大ワザをくり出す設定と思われるところがちょっと惜しいですが。
帽子からハトとか出して欲しいですよね…。(夢)

いやあ俄然読む気になりました。いろいろ確かめなきゃ!
しかしヒュー・ジャックマンとの対決は予想以上に
わたしにとって打撃だったようです。あまりに狼狽して
今まで“奇術師”ということのおいしさを見逃していたほどだ。

|

« WILCO、アメリカの停滞。 | トップページ | 『ダメージ』組体操感想。 »

コメント

またお邪魔いたします。
「奇術師」読みましたよ、スーカレットの役もわかりました・・・スーカレットなんだ・・・・フーン。

クリスチャンの役どころ面白いですよ、色んな表情の彼が観れそうで。
燕尾服姿も楽しみですね、私はウサギでも出してくんないかな~と以前思いましたがその手の手品の描写は無かったような気がしました。
プロモ用で良いからジャックマンと燕尾服姿で並んで欲しい~。ビギンズ以降の作品でまともなカッコするのはこれだけか????と思ったり、ビギンズの前はアメサイまでまともなスーツ着てなかった~と思う私。

投稿: みかりん | 2005/12/11 08:26

お越しいただいてありがとうございます! …スカーレット微妙なんですか。
ベイルは確かにまっとうな格好少ないですね。
まっとうな役が少ないと言うべきか…。
立派な胸板になってから(つまり『アメリカン・サイコ』以降)の
フォーマルスーツ姿は特に貴重です。
『ビギンズ』では社長ぶりにうっかり感動しました。
白手袋のクリスチャン・ベールを想像するだけで楽しめる気がしてきたので
『奇術師』挑戦いたします!
 

投稿: kishi | 2005/12/12 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/7563390

この記事へのトラックバック一覧です: 日記まがいのエイリアンとかベイルとか。:

« WILCO、アメリカの停滞。 | トップページ | 『ダメージ』組体操感想。 »