« 定期的なベイルサーチ。 | トップページ | アルブレヒト・デューラー »

2005/09/04

ミニマムワールド。

TOHOシネマズのカードに入会したんですが、勧誘の兄さん、
いかにも映画なんか見ない普通の男の子の軽い感じで、
「持ってるだけですごいお徳なんですよ、映画ってなんだかんだいって結局年2、3回しか見なかったりしますよね、それでも次の年にもポイント遣えるし、」
ってちょっと待ってごめん、ひどいとき週2、3回映画見てる、って、
なんかマニアとしての自覚突き付けられました。
ああ、映画ってデートの一環としてしか行かない人って
結構いましたよね!

しかも差し出した免許証、
写真は見ないんでぇ、番号だけ写させてもらいますね、って、
写真部分に手を載せながら書き写してました。
なに?なんかわたしにはわからないルールが存在するんすか?
免許写真て見ちゃいけないんですか? 免許といえば
不意に適当に撮られて写真うつり悪いものと決まってるから?
でも写真見せられない身分証明書ってなんのために存在してるんですか。

そのほかいろいろいろいろ噛み合わない会話に、
普段ミニマルなマニアワールドに生息しててたまに珍しく
一般的な人に出くわすとこんなおもしろいもんかと、
ミニカルチャーギャップにかなり笑いました。
いつも思うんですが映画を見ないビデオ屋の店員とか
音楽を聴かないCD屋の店員とか、ちょっと好ましいです。
仕事と趣味は別だ!みたいな。
でもそういう人達は趣味自体別にないんでしたっけね。
趣味は?って訊かれて即答できるのはもうマニアの仲間入りのような。

というかマニアどもが仕事と趣味を別にしてるから
マニアワールドの中で仕事をしてる普通の人が多いんですかね?
まあカード勧誘は基本的に映画館とは関係ないアルバイトだろうから、
今回の未知との遭遇はまあ有り得ると。

映画館でマニア相手に噛み合わない仕事してる彼らの努力に乾杯!

|

« 定期的なベイルサーチ。 | トップページ | アルブレヒト・デューラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/5790286

この記事へのトラックバック一覧です: ミニマムワールド。:

« 定期的なベイルサーチ。 | トップページ | アルブレヒト・デューラー »