« 英国の気まずさ、アイロニー。 | トップページ | あれ、オアシス »

2005/09/20

“美しい男”の行く末

『Secretory』以来、ここ3年ほどジェイムズ・スペイダーの新作見てなかったんですが
2005年エミー賞の写真見てのけぞりました。おっさんになっとる!!

ついこの間、9月18日にドラマ『Boston Leagal』で主演賞をとった模様です。

それはいい。それはいいんだが。JamesSpade_Emmy2005

なんですか、これ。                                 
“美しい男”が。おっさんじゃないですか。
どこのプロデューサーかというような恰幅。
太ったなあほんとに。見る影ないです。
2004年の写真よりも“何か”が確実に進行していて、
ちょっとうちのめされてしまいました。

でも存在が美しかった男なら、今も演技見れば美しいのかもしれませんね。
このドラマが見られるといいな。いやむしろ映画、新作!
頼むよほんと、じじいになる前に。

つうかもう、ノミネートされてた『24』のキーファー・サザーランドの受賞を
防いだ、ってだけでデブでもおっさんでもいいです。グッジョブです。
(ジャック・バウアーのスーパーマンぶりが嫌いなのであった。すいません)

|

« 英国の気まずさ、アイロニー。 | トップページ | あれ、オアシス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104865/6103759

この記事へのトラックバック一覧です: “美しい男”の行く末:

« 英国の気まずさ、アイロニー。 | トップページ | あれ、オアシス »